FPあかまつたすく的blog

PTAの会長に始まり長く子どもたちの育成活動に携わってきている中で気づいたこと…。
社会の変化の中で、子どもたちは確かに少しは変わったけれど本質は素直なままで変わっていないということ。
子どもは親の背中を「見て」育つのではなく、親の「ように」育つのです。今こそ、親が変わらなければ…、今こそ大人が成長しなければ…。さぁ、私たち大人一人ひとりが成長を。
<< 学附中 | main | 早い! >>
大避難訓練

早朝より
校区のまちづくり委員会主催で、全校区をあげての
第1回「防災避難訓練&フェスタ」をしました。

ゆっくり時間をかけて準備し、KKTなどマスコミの取材も入り、初めてにしては大成功を収めたのです。

避難訓練参加者を含め、そして子どもたちも含めると600人は参加したであろうか…

市の危機管理室の担当氏も事前から協力を仰ぎ、

他のどの校区の防災避難訓練と比べても、段違いの参加者で、お褒めの言葉を頂戴しました。

色々と反省点はたくさんありテーマがどんどん出たが、

避難訓練とは、「成功してはいけない」そうで、常に「反省点」が出て、次回はあそこを直し、でもまた反省点が出てくる…を、
繰り返すことが重要なのだそうです。

まずは、校区に暮らす老若男女が、大規模災害があった場合には、こうしようああしようとか、
こう避難しようああ避難しようと、

意識を持ってもらうことで、十分だと実感しました。

  

| 地域、ボランティア… | 01:31 | comments(0) | - | ↑TOP -
コメントする









カウンターカウンター
プロフィール
SELECTED ENTRIES
新着コメント
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
新着トラックバック
MOBILE
qrcode