FPあかまつたすく的blog

PTAの会長に始まり長く子どもたちの育成活動に携わってきている中で気づいたこと…。
社会の変化の中で、子どもたちは確かに少しは変わったけれど本質は素直なままで変わっていないということ。
子どもは親の背中を「見て」育つのではなく、親の「ように」育つのです。今こそ、親が変わらなければ…、今こそ大人が成長しなければ…。さぁ、私たち大人一人ひとりが成長を。
<< どんどや | main | 初打ち >>
うつ
午前中から、
仕事である方から、お知り合いの方の生命保険に関するご相談を受けた。

「実は、珈記瓩派賊,膨未辰討襪鵑世韻鼻帖

最近、やたらと「鬱」で病院にかかってらっしゃる方が多くなって来た。

年齢層は割りと若い世代から働き盛りが多い傾向で、
男女差はあまりないようである。
それから割とIT業界というか、SE系の人にも多い傾向…。

ネットで見てみると、
【単なる「気分の落ち込み」とうつ病を見分ける目安は】
・「気分の落ち込み」やそれによる不調が2週間以上続く。
・仕事や日常生活に支障がある。
・身体にいろいろな症状がでる
 (しかし、検査を受けても原因はわからない)。だそうだ。

ウィキペディアには、
『うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。
あまり生活に支障をきたさないような軽症例から、自殺企図など生命に関わるような重症例まで存在する。うつ病を反復する症例では、20年間の経 過観察で自殺率が10%程度とされている。』

等とある。

最後の方の自殺率が…っていうことで、
鬱と診断されてしまうと生命保険にはしばらく加入出来ないのです。
ごめんなさい。
不眠症ってだけで睡眠薬を病院で処方されたり…って人も加入は厳しい。
まぁ、不眠症も鬱の一つの症状に入って来るからで、

今日も、申し訳ないですが…ってことで、
病院に通院しなくなって、薬に頼らなくなってから丸5年間くらいは
無理でしょうねぇ<(_ _)>とお伝えした。


鬱の人に「ガンバレ」とは言ってはいけないとよく言います。
ガンバレって言われなくてもガンバってるんだから…だそう。

でも、要するに精神的な心の問題…。
ポジティブ思考かネガティブ思考かの違い…。
ポジティブ思考の私には理解不能の世界であり、頑張ってるけどって、
頑張りが足らんとた〜い!
だって、過去と他人は変えられないし、過ぎてしまった事をくよくよ考えても仕方のないこと。
今、現状、そして未来をどうして生きていくか?しか道は無いのであるから、むしろ、うだうだ考えたり塞ぎこんでる暇は無いのであると思う。
「単純」に考える他ないのだ。イヤな事は忘れるに限る。

午後は、
損害保険の仕事デーとなった。

自動車の車検に伴う自賠責保険の更改と、
別件では、
某○○火災で他の代理店に加入の自動車保険を、私に任せて戴く事で
○○海上○○火災にて新規取扱。

ん?
もしかして、純粋に全く新規の仕事って今年初か?
ゆっくりと、そして飛び立ったらスピードを上げるとしよう。


ところで今日は、
昼食時間にモスバーガーの前を通ったので、まうごつ久しぶりに食べたくなったので入った。
そして注文をして待とうとしたところで電話が入り、どうしても急ぎで移動せねばならなくなってしまい、止む無くキャンセル…<(_ _)>

食いてぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
モスバーガーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!


| 仕事 | 22:47 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP -
鬱・・・最近多いですよね。
心の病気、神経的な病気なんでしょうか?
昔は、そんな病気無かったですよね…
やたらとこまかい診断名ついたりして、現代病というか、ただ昔と比べて「心」が弱くなっただけだと思います。

氏の仰る通り、私も同じ考えです。
自分の選んだ道、選択した結果が今、現在である以上、すべての責任は自分にあるのだと。
厳しい意見ですが、原因を他のせいにしない意味でも、自分自身の生き方をしっかり見据えて、
心を強く信念を持ち生きていくことが、現代では出来にくいことだろうし、流行らないんでしょう。

病気にしてみても、何らかの不摂生から起きることが高いと思います。

そうなってしまったのは自分の責任。
そうならないように頑張りきれんだっただけの話ですよね?
要するに、頑張り方が足りんとか、頑張り方が間違っとっただけだと思います。

頑張ってるのは自分だけじゃないですもんね。

ま、そういう私もうつ的傾向が…(笑)
楽観的に、超前向きにやっていってます。
昔、松島菜々子が演じた「桜子」のように、
「私は悪くな〜〜〜〜〜い!!」と叫んでます(笑)

長々とすみません。



| コスモス | 2008/01/19 2:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tasu9.com/trackback/698539
トラックバック
カウンターカウンター
プロフィール
SELECTED ENTRIES
新着コメント
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
新着トラックバック
MOBILE
qrcode